【確定】ワンピース1106話ネタバレ「あなたの傍」

3.1/5 - (15 votes)

【確定】ワンピース1106話ネタバレ「あなたの傍」| ワンピース1106話の内容について初期情報があり、島内での戦争は激化し、海軍の船を襲う謎の人物の正体も判明しました。

【確定】ワンピース1106話ネタバレ「あなたの傍」

ワンピース1106話は以下のリンクから無料で読むことができます。➡ ワンピース1106話 Raw – 読んで議論する

【確定】ワンピース1106話ネタバレ

– 表紙の読者からのリクエスト: ロビンはビーチでワニの仮装をしています。

ワンピース 1106 は、ワンピース 1105 が終了したところから始まります. ベガパンクは前章の独白を続けます (ボニーが海賊だったときにパシフィスタに殺される可能性について話していました)。

– ベガパンクはこれを恐れたので、命を危険にさらし、すべての「クマベースの」パシフィスタに秘密のプログラムを仕掛けました。

– ベガパンクはボニーをパシフィスタの「権力階層」の上に置いています。 五老星をも上回る権威を誇る。 ベガパンク「たとえ世界中がボニーの敵だとしても、くまは決してボニーを裏切らない!!」

– ベガパンクはアトラスに、ボニーがパシフィスタを最終的にコントロールしていることをボニーに伝えるように頼みます。

ボニー:「お父さん、やめて!ここから出るのを手伝って!!」

– ボニーの声のおかげで、パシフィスタ全員が海兵隊への攻撃に転じた。

– セイントサターンはベガパンクの行為に気づき、即座に足でベガパンクを刺しました。 そしてサターンは黄猿に全員を殺すように命令する。

– サンジとフランキーは黄猿を止めようとする。 フランキーは黄猿の光線に貫かれた。 サンジはビームの1つをブロックしましたが、最終的には黄猿によって貫通されました。

– 黄猿はボニーを探しに行きました。 黄猿はボニーを殺そうとしましたが、ルフィ(ギア5を使用)が現れて彼を止めました。

– 黄猿はルフィのパンチで吹き飛ばされました(彼は新しい攻撃ではなく、通常の覇気のパンチを使用しました)。

– そして、ルフィは落ちてくるみんなを救うためにゴム地面を回転させました。 サターンは黙ってルフィを見つめた。

– そして、黄猿が地面に座っているのが見えます。 ルフィに殴られて頭を抱えている(大丈夫っぽい)。

– ボニーはベガパンクを助けるために急いでおり、ベガパンクはボニーにルフィがニカであることを明らかにします。

– 空を見上げて泣き叫ぶボニーの姿が見られ、ルフィは「ニカポーズ」をとっている(103巻の表紙にも同じポーズが登場)。
ベガパンク「まだ気づいてないのか?」

しかし、私も自分の目で見るまでは信じられませんでした。
くまの目に留まった「麦わらのルフィ」は、なんと「太陽神ニカ」だった…!!」
ボニー「なんだって…」
ベガパンク「くまの言うことは正しかった…!!」
「救援電話」? それは何の役に立つでしょうか?
この世界には何世紀も彼を待っている人がいます!!!」

– 古代ロボットがルフィの鼓動に合わせて少し動き始めるのも見られます。

– エッグヘッド島の北東海岸方向。 海兵隊は、信じられないほど大きな船が航行していると報告した
島に近づいています。

マリン「奴らだ!! 間違いない!!
でも100年前に解散したと思ってた…」
大型船「やめましょうか!?」
違います!! 克服する!!!”

– この章の最後の部分では、「巨大戦士海賊」船が北東海岸のすべての海兵隊戦艦を破壊するのを見ることができます。

海兵隊員「火災だ!!
くそー! なんでここに“巨兵海賊団”が!!?」

「巨兵海賊団」の襲撃を率いる二人の巨人はドリーとブロギー!!
ブロギー:「見てください、ドリー!! 彼らはなぜ私たちがここにいるのか尋ねています!!」
ドリー:「なんて愚かな質問だ!!この世界に偶然なんてないんだよ!!!そうだよ、ブロギー!!」
海兵隊「緊急事態!!『巨兵海賊』現る!!!」 ブロギー「ガハハハ!! 迎えに来ました“麦わら”!!」
ドリー「ぎゃぎゃぎゃ!!『太陽神』~~~~~~!!!」

島内の人間全員抹殺

第1106話のサブタイトルは『あなたのそばで』みたいな感じのものになっているようですが、最近はボニーとくまに関するようなサブタイトルになっていますから、今回もおそらくはそうかと思いますね…

続きを読む:  ワンピース1083話ネタバレ: サボがマリージョアの真相を語る!

前回、自ら発令したバスターコールの砲撃が始まった中、サターン聖は黄猿と共に島に残るとドール中将に告げ、本当にそのまま残っていたわけですが、やはり明確な目的があったようです…

その目的とは、島内にいる人間全員の抹殺!

前回ウソップが言っていたように麦わらの一味は何度もバスターコールかそれに近いような状況を生き延びてきているわけですが、その実績から万一にも麦わらの一味が島から脱出する事を許さないという強い意思の現れでしょう…

サターン聖はルフィのギア5の姿を見ており、また、ボルサリーノがしばらく立ち上がれないほどのダメージを与えた様子もつぶさに見ていたわけですから、余計に自らの目でルフィが息絶えるところを確認する必要があると思っているでしょう…

また、空白の100年の何かを知っていると思しきベガパンク、失われた種族の血を引き科学的説明がつかない奇跡を起こし自分を傷つけたくま、それら全ての不都合はこの島の中で片付けておく必要がある…

サターン聖はそれらの不都合が全て消え去るまで徹底的にやるつもりなんでしょうね…!

ボルサリーノはサターン聖の意思を受け、先に動き出すようですが、そこに復活したルフィが現れるようです!

ルフィはボルサリーノの前に割って入るようにして現れ、ボルサリーノにパンチして逃げるようですが、二人の戦いが再開する展開になるという事は最終決戦はやはりこの二人という事になるのでしょう…

ルフィは自分が戦うべき相手を絶対に間違えないですから、ルフィ達が島から脱出する為に倒さねばならないのはサターン聖ではなく、ボルサリーノだと直感している事になると思いますが、だとしたら、サターン聖は誰と戦う事になるのでしょうか?

やはり、今エッグヘッドに向かっている『あいつら』になるのか?

続きを読む:  【公式】ネタバレ ワンピース 1081: ガープVSクザン

あるいは伝説の鉄巨人?

また、ボニー達はパシフィスタに狙われ大ピンチでしたが…

ボニーに威権チップ!ルフィをニカと認識!

前回、真空ロケットでラボフェーズに登ろうとしたボニー達はボルサリーノの天叢雲剣によってチューブを破壊され落下中、サターン聖の命令によって下で待ち受けるパシフィスタMK-III部隊に狙い撃ちされる…という大ピンチになっていましたが…

なんと、ボニーはベガパンクからパシフィスタの威権チップを与えられていたようです!

ボニーはくまの記憶を見た後にベガパンクに謝罪し仲直りしていたわけですが、おそらく、その際にベガパンクが手渡したくまからのプレゼントだという太陽のネックレスに威権チップを仕込んでいたのではないでしょうか?

ベガパンクはパシフィスタがボニーを撃つという最悪のイメージを思い浮かべていたと言っていましたが、それを防ぐ為に出来る事をしていたという事なんでしょうか?

おそらくボニー達はその威権チップによりパシフィスタを味方につける事になり、助かるのだと思いますが、そうであるなら、ボニーはサターン聖が与えた命令を書き換える…少なくともパシフィスタに対しては五老星よりも強力な威権チップを持っている事になりますよね…!

ボニーが落下の衝撃から身を守るのは、おそらく、くまに抱かれているから大丈夫でしょうしアトラスとフランキーも下のパシフィスタ達が受け止めるのではないかと思いますが、とりあえず大ピンチを乗り越えるのは間違いないでしょう!

また、ボニーはルフィの真実とルフィの能力について知るようです!

おそらくベガパンクから聞かされるのではないかと思いますが、くまがルフィをニカの再来になり得る男だと見込んで肩入れしていた事と、その通り、実際にルフィがニカの能力者だと知ることにより、ボニーはルフィを実在するニカと認識するようになるようですね!

ボニーはニカに会いたいとも思っていたわけですし、その喜びと共に、おそらく能力も完全復活…いや、更に強くなる可能性が高いんじゃないかと思いますね!

また、サブタイトルの意味はボニーがパシフィスタの威権を得た事で、パシフィスタ達が味方につくということを意味しているように感じられますね…

そして、『あいつら』の正体が明らかになるようです!

『あいつら』は巨兵海賊団!

サターン聖はパシフィスタの威権が奪われた事によりベガパンクを攻撃するようです。

前回は目の前にベガパンクがいるにも関わらずボルサリーノにも、また自分でもベガパンクに直接手はかけず、エッグヘッドと共に滅べという感じでしたが、度重なる『裏切り』についにベガパンクに対して直接怒りをぶつけるくらいにブチ切れるのでしょう!

続きを読む:  ワンピースネタバレ ルフィ&ルッチがベアを倒す?

おそらくサンジがその攻撃からベガパンクを守るのでしょうが、状況からしてサンジがベガパンクのボディガードとしてラボフェーズまでエスコートする事になるんでしょうね…

サンジはボニーを心身ともに傷つけたサターン聖には怒り心頭でしょうし、本格的な戦闘になるなら、サンジがサターン聖に何をいうかも非常に興味津々です!

また、避難船を沈めようとした海軍の軍艦を攻撃した謎の勢力『あいつら』の正体が、なんとドリーとブロギーである事が明らかになるようです!

ドリーとブロギーなら、やはりオイモとカーシーもいるでしょうから『あいつら』は巨兵海賊団である可能性が高いと思いますが、このタイミングに彼らがエッグヘッドにやってきた理由や経緯がめちゃくちゃ気になりますね!

エルバフはエッグヘッドから近いようですから今の状況を知るに難しくはないように思いますが、ルフィ達がそこにいると知って助っ人に来てくれたという可能性は高いかと思える状況…

または、巨兵海賊団復活を世に知らしめる宣伝みたいな感じでひと暴れしにきただけかも知れないですが…

どのみち、おそらく巨兵海賊団の凄まじい強さがルフィ達の脱出に繋がるだろう事は間違いないでしょうね!

しかし、エルバフから助っ人が来るとはまったく予想できなかった!

情報を更新し続けますので、ページを更新して読んでください。

最速のアップデートを入手するには、X でフォローしてください

 

Responses (5)

  1. エッグヘッドのベガパンク人質に、麦わらの一味立てこもり事件は世界に知れ渡っているからベガパンクとつながっているサウロが応援を出した感じかな
    ドリーブロギー、オイモカーシーは麦わらの一味知ってるし、サウロはロビンが信じた仲間だと認識してるから記事のことはでたらめと思ってるだろうからルフィたちの手助けするだろうね

    というかここにさらに黒ひげ海賊団、鉄の巨人兵、の2つの要素がさらに追加されるんだよなぁ。
    エッグヘッド編今年中に終わるのか?

    1. 今年に終わるのは早いな
      まぁでも今年で3年目だから可能性はある

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です