ワンピースネタバレ ルフィ&ルッチがベアを倒す?

この post を評価します
続きを読む:  【確認済み】ワンピース1098話ネタバレ: ボニーの誕生

ヨークの作戦は?ルフィ&ルッチがベアを倒す?黒ひげの船は?

ONE PIECE第1080話以降展開予想!

第1079話ではシャンクスが神避の一撃でキッドとキラーを倒しキッド海賊団が壊滅というショッキングな展開になりましたが、エッグヘッドでは更に凄い事件が起こりそうな雰囲気…

今回は第1080話以降の展開予想を書かせて頂きます!

ヨークの世界政府に対する作戦とは?

ヨークは世界政府に裏切れたと判断してたようですが、それはおそらくCP-0がヨークも含めた『ベガパンク』の抹殺を命じられていたからでしょう…

その対抗策として、ヨークは『作戦』を実行しているようですが、その重要な役目をS・スネークに与えたようですね…

続きを読む:  ワンピース1087話ネタバレ考察: 神の騎士団にガーリングの息子がいる

ヨークが何を命じたかは分からない状況ですがスネークは何かを探しているようです。

ヨークはおそらく五老星によりセラフィム達に対する威権を取り上げられる事を想定していると思いますから、セラフィム達の代わりになる戦力を準備している可能性が高いと思います。

だとしたら連想されるのがスクラップ置き場にある『古代ロボ』…

シャカはその動力すら解明できていないと言っていましたが、もしかしたら動かす方法は解明されており、それにはセラフィムの火が関係していたりするんじゃないかと思います…

古代ロボはめちゃくちゃ強い可能性が高いと思いますし、かなり巨大ですから動きさえすれば大戦力になるでしょう…
また、五老星によって奪われる可能性もないわけですが、問題は上手く制御できるかどうか…

古代ロボが復活する可能性は高いと思いますしセラフィム無しのヨークの頼りと言えば古代ロボくらいじゃないかと思うのですが…?

ルフィ&ルッチがベアを倒す?

姿を消したS・ホークはゾロとカクが追っていますが、方向音痴のゾロがホークを捕まえられるのか?
それは見聞色の覇気とカクのサポート次第だと思いますが、第1080話ではまだ捕まえられないのではないかと思います。

ルフィは焦りもあるのか、ギアを発動せずにベアにホークガトリングで猛ラッシュしていますが、ルッチは無駄だと言っていました…

過去にも書かせて頂きましたが、ルフィのガトリング技のアホみたいなスピードによる風圧でベアの炎が消えるという展開になりそうな気かします。

ルッチにはそこまでの風圧を出せる技はないでしょうし、ルフィは覇王色による物理的な衝撃波もありますから、可能な気がするんですよね…

ルッチが火が消えたチャンスを逃さずに六王銃でベアを戦闘不能にして、二人がセラフィムを倒した最初の人間になるのではないかと思うのですが、ルフィは直前にかなりバテていましたよね…

続きを読む:  ガープの敗北は世界にどう影響する?|ワンピース1089話ネタバレ

ベアの火を消すのに力を使いすぎて、またあのような状況になるんじゃないかと思います…

ルフィは無防備になり、ルッチはルフィを仕留める千載一遇のチャンスを手にするが、ルフィ達に守られて生き延びた借りがありますし、無防備なルフィを殺害するのは不本意としてルフィを抱えてその場から移動するとか、そんな展開になりそうな気がしますね…

ルッチは『何をやってるんだ、おれは?』とか思うんじゃないかと思いますが、理屈ではなくそういう心境になるんじゃないかと…

黒ひげ海賊団と海軍

エッグヘッド近海に黒ひげ海賊団の船が現れたわけですが、誰が乗っているのかは分からないですよね…

また、おそらく海軍も近海に到達し、黒ひげ海賊団の船がいることをキャッチするだろうと思います。

近海に入ったという事は、両陣営共にシービースト・ウエポンによる襲撃を受ける可能性が高いと思いますから、その迎撃で修羅場になるかと思われます。

しかし、黒ひげ海賊達はシービースト・ウエポンの迎撃はするものの、不気味に沈黙を守りそうな気がします…

海軍としては、これからエッグヘッドと本格的な戦争を想定しているわけですから、黒ひげ海賊団が手を出してこないなら、悪戯に被害を受けないために無視する可能性が高いかと思いますね…

仮にバスターコールの妨害をされてもセラフィムの威権を奪取したならセラフィム達を黒ひげ海賊団にぶつける事もできるわけですし、今はベガパンクとエッグヘッドを滅ぼす事に集中しそう…

黒ひげ海賊団の狙いは何か分からないわけですが、彼らは戦闘の最中に乱入してくるのが常套手段みたいなところがありますから、様子を見ながら乱入してきそうな気がしますね…!

乗っているのはティーチ達なのか、あるいは他の巨漢船長なのか…?

何をしてくるか、非常に楽しみです!

最後までお読み頂き、誠に有難うございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です