エッグヘッド島でルフィと海軍の強さを比較 |ワンピース 1091話

5/5 - (1 vote)

この記事ではルフィ達と海軍の戦力相関を評価していきます。

エッグヘッド島でルフィと海軍の強さを比較

海軍派

エッグヘッド島でルフィと海軍の強さを比較 |ワンピース 1091話

エッグヘッドに集結した海軍の戦力は以下です。

五老星ジェイガルシア・サターン聖
大将黄猿 (ボルサリーノ)
中将総勢9人 (ドーベルマン、ドール 他)
海兵3万人
軍艦大小100隻 (巨大軍艦20隻を含む)
続きを読む:  ワンピース:シリーズで最大の21の報奨金増加

通常のバスターコールが「中将5人と軍艦10隻」という規模感なので、エッグヘッドに集まった戦力のすごさがわかります。

ジェイガルシア・サターン聖は、基本 戦わない(セラフィムの威権順位要員)と思われるので、海軍側で一番の実力者は海軍本部大将「黄猿」です。

中将はマリンフォード頂上戦争のときにいなかった顔が何人かいる(世界徴兵から来たのかな?)ので、それなりの実力者なのかな?(これまで中将が活躍したシーンは少ないので…)

ルフィ派

四皇ルフィ
四皇幹部クラスゾロ、サンジ、ジンベエ
CP0ステューシー
パシフィスタセラフィム(4体)、パシフィスタ マークIII(50体)
その他ジュエリー・ボニー、戦桃丸、ナミ、ウソップ、チョッパー、ロビン、フランキー、ブルック、ベガパンク(ステラ+サテライト)

となっており、戦力的には海軍側が圧倒的に有利な状態です。

続きを読む:  ギア5はギア4より持続時間が短い?

しかも海軍側には、ジェイガルシア・サターン聖がいるので、パシフィスタ(セラフィム4体とパシフィスタ マークIII50体)が奪われる展開になるのは間違いないと考えられます。このことから、ベガパンク側と海軍側で全面戦争するというより、ベガパンク(麦わらの一味 + ベガパンク)がエッグヘッドを無事に脱出するか、それともベガパンクが海軍に捕まるのか、このどちらかがエッグヘッド編の結末になると考えられます。

ルフィたちは無事エッグヘッドを離れることができるのか?

麦わらの一味”全員とベガパンクの両方が無事にエッグヘッドを脱出する、という展開もないと思っています。

なぜならエッグヘッドには、大小100隻の軍艦、大将、中将、五老星と、相当な戦力が集まっているからです。これだけの戦力を集めながら”麦わらの一味”とベガパンクの両方を逃がすという展開だと考えづらいです。(海軍の面子が…)

五老星ジェイガルシア・サターン聖
大将黄猿 (ボルサリーノ)
中将総勢9人 (ドーベルマン、ドール 他)
海兵3万人
軍艦大小100隻 (巨大軍艦20隻を含む)

逃げる”麦わらの一味” + ベガパンクたち、しかし光の速度で動く海軍大将「黄猿」からは逃げることができない、そんな展開になるのではないでしょうか。

そうなるとシャボンディ諸島で黄猿の動きを封じた「レイリー」、マリンフォード頂上戦争で黄猿の動きを封じた「ベン・ベックマン」のように、ベガパンクがエッグヘッドを無事に脱出するためには、黄猿の動きを封じる必要があると考えられます。

続きを読む:  【陰謀論】黄猿は革命軍幹部のスパイ

黄猿 VS ルフィの展開がある?

ベガパンク側の戦力で、黄猿と戦えそうなのは「ルフィ」と「ゾロ」くらいです。(セラフィムは五老星によって奪われることが想定される)

マリンフォード頂上戦争でジンベエは赤犬から逃げるのが精一杯でしたし(ジンベエも成長しているので今は違うかもしれませんが)、サンジには荷が重いような気がします。

四皇ルフィ
四皇幹部クラスゾロ、サンジ、ジンベエ
CP0ステューシー
パシフィスタセラフィム(4体)、パシフィスタ マークIII(50体)
その他ジュエリー・ボニー、戦桃丸、ナミ、ウソップ、チョッパー、ロビン、フランキー、ブルック、ベガパンク(ステラ+サテライト)

ケーキホールアイランド編で仲間を守るために「カタクリ」と戦うことを選択したルフィです。

エッグヘッド編でもルフィは「黄猿」と戦うことを選択するのでは?

スポンサーリンク

黄猿と戦うとき、ルフィはギア5で戦うはずです。ギア5は体力の消耗が速く、ある程度すると「おじいちゃん」になってしまいます。(黄猿と互角に戦うも、長期戦となりルフィはおじいちゃんになってしまう、そして海軍に捕まる?)

エッグヘッドにいる海軍の戦力を考えると、ルフィは海軍に捕まると予想しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です