彼岸島48日後386話ネタバレ: ネズミの命をかけたお願い!?

この post を評価します

彼岸島48日後386話ネタバレ: ネズミの命をかけたお願い!? ぜひ、彼岸島48日後386話の内容の分析にご参加ください。

続きを読む:  終末のワルキューレ82話ネタバレ|アポロンの最強高揚戦闘モード!

彼岸島48日後386話ネタバレ: ネズミの命をかけたお願い!?

概要 彼岸島48日後385話

光頭族の島に取り残されるも子供たちに救われたユカポンとネズミは、腹ごしらえも済ませてこのまま鍵探しに移ろうとしていました。

しかしそこで大人の吸血鬼が登場!1度目は乗り切れたのに今回は確信を持って近づいてくる吸血鬼。裏でまさかの展開が起きていて!?

それでは、この記事では、彼岸島48日後・・・【386話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

彼岸島48日後386話ネタバレ

光頭族のシマで子供に匿ってもらっていたはずが、子供の1人に売られてしまい、暴行を受けて捕まったユカポンとネズミ。

連れて行かれる先は立花様の元。その前に2人は牢屋に閉じ込められました。

泣きじゃくるネズミに対して、ユカポンは運ばれている時からピクリとも動きません。

すると光頭族の吸血鬼の1人が、面白がりながらある話をしていきました。

ユカポンとネズミのことをカップルだと勘違いしているようで、以前捕まったカップルにおきた悲惨な話です。

カップルの仲を引き裂くのが大好きだという外道の立花様は、カップルにどちらか片方だけを殺すという選択を強い、カップルはお互いに生きたいと主張し争いに。

そして結果的に男が女を殺してしまったのです。

ユカポンとネズミにも同じことが起きることを期待しながら去っていく吸血鬼。

続きを読む:  アオのハコ126話ネタバレ: 俺たちのタイミングで

ネズミは泣きわめき、助けを求めて壁を叩きますが、そこで起きていたユカポンがネズミを安心させるために自分が死ぬと言い出しました。

今回ばかりは自分が代わりにと言えないネズミ。ユカポンのように強くはないのです。

しかしその時、ユカポンも本当はこわいのだと知りました。

そして自身の不甲斐なさを悔い、あとちょっとの勇気を出すためにユカポンにとあるお願いをします。

とんでもないお願い+ネズミのものすごい剣幕に怖がってしまうユカポン。

ネズミは本音が出てユカポンに罵声を浴びせてしまいます。それでも正気に戻って謝った時、ユカポンがネズミのお願いを聞き入れてくれました。

少しの勇気をもらったネズミは・・・?

彼岸島48日後386話感想

ユカポンかっこいい。というよりこの状況になったのもユカポンのせいだから当然と言ったら当然なのですが、それでも自分から犠牲になることを笑顔で伝えられるなんて並大抵の人間ではありません。

しかしやっぱり怖くておもらしをしてしまいます。自分で死ぬ、しかも殺されることを選ぶなんて怖いですよね。ましてやキラキラした世界にいたまだ若い女の子。

この世界で生きてきたことがユカポンを強くしたことは確実です。

一方のネズミがクズっぽく映りましたが、それもまた当然のこと。

今回はユカポンに対してひどい言葉を言ってしまいましたが、それだけ追い込まれた状況であることが伝わってきました。

彼岸島48日後387話考察予想

お迎えが来たためネズミは連れて行かれます。そして立花様の前へ・・・。

続きを読む:  本日1月17日(水)発売のマンガ雑誌一覧

ここでカギとなるのが子供たちの存在、子供たちに助けられ、そしてその中の1人に裏切られましたが、それでもやっぱり助けてくれるのは子供なのではないでしょうか?

立花様のことを知っているというのは大きいです。

もし助けに来てくれたら、ネズミはこの吸血鬼の子供たちを生かして欲しいと明に頼むでしょう。

そうやって少しずつ生かしておく吸血鬼も増えていくのではないでしょうか?

まとめ

この記事では、彼岸島48日後・・・【386話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

もうネズミが誰だかわからない程見た目も中身も変わってしまう話でした。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です